月末の支払いが足りない時にすべきこと

毎月月末になるといろいろな支払いに追われるわけですが、どうしても残高が足りなくて、支払いができないことがあります。

普段から節約しているつもりでも、あとちょっとが足りない、そのあとちょっとで焦ることがあります。

そして今月はなんとかギリギリセーフだったとしても、しょせんはギリギリ、次の月になって急に余裕になるわけではないので、とにかく早め早めの対策が必要ですね。

一番気がゆるんでしまうのは、何とか月末の支払いを終えた時。

「何とかなった!」とついホッとしてしまい、次の月のことを忘れてしまいがちなのです。しかしここで引き締めて金策をしっかりしておかないといけません。月末になって焦ったのでは遅いのです。

お金が足りないときに役立ったのは、ネットオークションです。これもあまり売ってばかりいると、もう売り物がなくなってしまいますが、とにかく落ち着いて考えて家の中を見回してみると、案外売れるものが見つかることがあります。

仮に売れなくても大きな損失があるわけではないので、まずは片っ端から出品してみることです。その中で売れ筋が見えてくることもあります。

本やCDなどはなかなか売れない場合が多いのでついブックオフなどに持っていってしまいますが、Amazonで中古価格を調べてみたりして、意外と高値が付けられているものがあったりもします。

どうしても足りない時の最終手段はカードローン、だけどこれもクセになると恐いです。

まずは普段使っているクレジットカードのキャッシングで少しだけ借りてみる、ということがいいかと思います。

しかし借りて支払いが無事すんだとしても、そこで安心してはいけないのは先ほど書いた通りです。総量規制対象外 カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です