欲しい物はお金を貯めてから買う

私は自称倹約家でお金を損するのがすごく嫌です。有意義なことに使うお金はいいけれど、そうでないお金はとことん削りたいと思っています。

そんな私が一番嫌だと思っているのが安易にローンを組むことです。住宅ローンは別格なので仕方ないとは思いますし、うちも過去にローンで中古の家を買いました。でもやはり利息が勿体ないので繰り上げ返済を何度もして10年足らずで返済しました。普通に返してたら35年ローン、トータルでどれだけ利息を払うのって考えると恐ろしかったです。

家以外のものはもちろん全て現金派です。車もローンで買う人も多いイメージですが私は今ある貯金の範囲内で買えないような車は分不相応だと思っています。欲しい車が高いならその金額を貯金してから買えば良いのにって思うんです。

車だけではないです。今は何でもローンがきくんですね。ペットショップでペットローンというのを見た時は驚きました。

何でもそうですけど先にお金を貯めてから買った方が絶対気分いいのになぁって思うんです。貯金の目標もできてモチベーションも上がりますし。それにあと○カ月支払いが残ってるとか、利息がいくらとかそういう不の気分が一切ないですから、やっぱり現金払いって良いなぁと思います。これからも欲しいものができたらそれに向かって貯金に励もうと思います。総量規制対象外カードローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です