私はこうやって金欠状態を乗り切る!

よっぽどのお金持ちは別として、人はけっこう金欠状態になるものです。まして普通のサラリーマンやOLさんなら尚の事、給料日前ともなると心細い金欠状態に陥るのではないでしょうか? そんな金欠状態の時の乗り切り方ですが、ご参考までに私の乗り切り方をご紹介します。まず私はと言うと、中堅規模の(小規模かな?)メーカーに勤める<しがない>中年のサラリーマンです。このごろ特にお腹が出てきたのを気にしていますあ、関係なかったですね(笑)。で、私もご多分にもれず毎月の給料日前ともなると、いつも金欠でピーピーしてます。そんな時私が使う手が、ジャーン、本人弁当です(愛妻弁当じゃなくて自分でつくるから本人弁当なのね!)。給料前の1週間は手元のお金がかなり厳しくなるので、いつもの昼飯代の5~600円が結構痛かったりしますが、そんな時は私は、いつもよりちょっとだけ早く起きて、自分でおにぎりをつくって持っていきます。そのおにぎりにプラスして昨日の晩の残りもののから揚げとかフライとかを小さなプラスチックの箱に詰めていけば、はい、これで立派な「本人弁当」の出来上がり。この自分でつくったおにぎりを、会社の会議室で誰に気兼ねすることなく一人でパクつくのも悪くないものです。お茶は会社のものをちょっと失敬して自分で入れるんですが、これもタダだと思えばおいしく飲めるというものです。「自分でわざわざ弁当をつくったり、一人淋しく昼飯(ひるめし)を食うなんて、そんなことやってられっか、けっ」なんて考えていらっしゃるそこのアナタ、だからお金がいくらあっても足りないんですよっ、なあんて。あまり参考にならなかったらごめんなさい!即日融資 カードローン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です