カテゴリー別アーカイブ: 限度額

カードローン、キャッシングの限度額について

カードローンキャッシングの限度額は、御自身の年間総収入額や、他社からの借り入れ金額によって決まります。

基本的に、年収の三分の一以上の金額の設定は出来ないものとなっております。

それは、総量規制という法律に引っ掛かってしまうからです。

また、他社からの借り入れ金額が年収の三分の一に達している場合は、残念ながら審査に通過することも難しいと思われます。

では、カードローンキャッシングの審査に確実に通過するためにはどうしたら良いのかは?

確実に審査に通過するためには、限度額を希望金額よりも低く設定することが良い方法だと思います。

あらかじめ低く設定しておいて、無事に審査に通過した後に、大手ならば限度額の増額審査を受けることも出来ます。

また、利用していて返済の滞納などがない場合、企業側から増額の案内がくる場合もあります。

限度額についてですが、大手消費者金融では、消費者の世帯年収が高ければ、かなり高額な限度額を設定してくれることがあります。

ご主人の年収と妻の年収を合わせた金額で審査を通すためです。

共働き世帯で他社からの借り入れなどがない場合は、いざという時のためにもカードを一枚作っておくことに損はないと思います。